幸せを運ぶアイドル 8,000,000's(やおよろズ)のオフィシャルブログ
2014年08月12日

ポールまきおのないしょ鼻し 7話目

まきおです。

東京に出て来て二週目ですかね。
いろいろ上手くいかないよ。

運良く今働かせてもらってる会社があるんやけど、まきおアルバイトなんです。
社会人四年目にして、アルバイト。

前職では一応、一番下とはいえ役職ももらって、適性もあると思ってて、職場で「必要とされてる」実感あった。
でも今は無い。

働き始めたばっかりで、できることも少ないから仕方ないかもしれない。
ならもっと早くたくさん仕事覚えればいいんやけど、それにも問題あって。

雇用時間が1日4時間×週3日なの。
それだけでも働かせてもらえるのはありがたいんやけど、あまりに短すぎて、
勤めて二週間経った今でも実働16時間。

フルタイム勤務にしてたった2日。

だから来る日も来る日も先輩に
「することありますか?」って仕事もらえるの待つばっかり。歯がゆい。

実際まきお一人居なくても回ってたらしいのに、わざわざ採用してくれたからそもそも仕事の量に対して人が多い状態みたい。

忙しい先輩に指導の時間割いてもらうのって、ほんとありがたいことなんだなぁって思う。
早く色んなこと覚えたい。自分で今何をするべきか判断できるようになりたい。

短い勤務時間の中で職場の人ともまだ打ち解けられず、モヤモヤ…。まきお、こんなにふざけるの好きやのに、めっちゃ自分のこと抑えてる。

明日もがんばって、働いてくる
posted by やおよろズ at 02:45 | Comment(0) | ぽーるまきお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月08日

ポールまきおのないしょ鼻し 6話目

やおよろーーーーー!!!!!!

まきおだよ。みんな!まきおのこと覚えていますか…?

東京に来て1週間経ったよ。
新生活って、もっと心躍る、楽しい事ばっかりが頭を占めるものだと思ってました。

でも近頃のまきおは将来への不安でいっぱいだよ。
なぜならあんまり稼ぎが無いからだよ。

新生活の楽しみの一つである「家財道具買い集める系」のワクワクが
できないんだぁ。

東京ではいろんなイベントとか、展覧会とかあって「いいなぁ」って思ってたよ。
でもね、東京に住んでたって、

「入場料が払えなきゃ中には入れない」んだ。
まきおには今そんな余裕すら無いよ。


それで新生活が、都会での暮しが、楽しめると思うかい?


それともう一個。まだ、職場の人と打ち解けられていないの…。
まきお、けっこうおしゃべり好きやし、わりとおもしろおかしいタイプっていう自負があるんやけど
全然発揮できてない。夜

デスクワークなんやけど、職場のみなさん、仕事の話しか基本してらっしゃらないから、
まして新人のまきおがベラベラ仕事と関係ない話できへんやん?


まきおなりにちょっとした工夫として、
ずっとコンタクトで行ってたのに
1日だけメガネで行ったりしてみてん。

そしたら
「あ、今日はメガネなんですね?」くらい、声かけてもらえると思うやん?
そこからちょっとまきおのパーソナリティを知ってもらうきっかけになるやん?


少なくとも前の職場では会う人会う人に
「派手なフレームやね」とか
「目ぇ悪いんやね」とか言われてたよ?

それがさ…

なーーーんにも触れてもらわれへん


チーーンですよ。

これは、関西の(良い意味での)なれなれしさにまきおが慣れ過ぎたせいなのか?

もしくは単に、もうそんなことでチヤホヤしてもらえる年齢では無いということか?(絶望)


そんなこんなで、公私ともに充実してないまきおですよ。

先行き不安すぎよ。

こんな思考だといつまでも人生損するよね。わかっちゃいるんだ。

楽しい事は!!!自分で!見つけないといけないんだ!!

そうだろう?!
posted by やおよろズ at 03:04 | Comment(0) | ぽーるまきお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月28日

ポールまきおのないしょ鼻し 5話目

来月から新しい街で、新しい暮らしが始まります。
もうすぐ27才ですから、ちゃんとした大人の暮らしをしたいものです。
早寝早起き、バランスのとれた食事、適度な運動…そんなことを計画しています。

しかし昨今「ライフスタイル」提唱商品が多すぎやしませんか?
雑誌の特集にしろ何にしろ…




ちょっとアレ、香ばしくないですか?




言いたいことはわかる。「長く使える生活用品を」とか「緑のある暮らし」とか。
いいこと言ってる。共感する部分もある。


でもなんか…「そういう暮らしを実行してる私最高ていう自己表現の一つみたいになってません??


あんな風にはなりたくない。
でも、なっちゃう危険性が大いにあるんです。

なぜならまきおの住む町は

「東京の、しかもおしゃれなお店がけっこうある町」だからです。

やばい。染まる。染まっちゃう絶対。

そこで今回は、知らず知らずのうちに自分が
「香ばしい暮らし」
を始めてしまわないように、ここらではっきり自分の中に線を引こうと思います。

以下に「だいたい同じものなのに香ばしいもの/香ばしくないもの」(まきお主観)をまとめてみました。

自分を失いかけたら、ここに戻ってこよう…


【香ばしい】
暮らしのお手本: ライフスタイルプランナー/デザイナー/コーディネーター/クリエイター
野菜を買うなら: 都会の中心の取ってつけたようなオシャレ朝市
軽い朝食: アサイーボウル
朝の運動: ヨガ
生活用品: 「ロングライフ」

【香ばしくない】
暮らしのお手本: 松浦弥太郎さん
野菜を買うなら: 庶民派スーパー
軽い朝食: ケロッグコーンフロスティ、フルーツグラノーラ(ただし牛乳を使用すること)
朝の運動: ラジオ体操
生活用品: 「定番」「お古」

とりあえずこんな感じかな…
みんなも「こういうの香ばしいよ!」っていうのがあったら教えてね!
気を付けるね!!



ベランダで朝食は…たまに食べていいですか…
posted by やおよろズ at 06:05 | Comment(0) | ぽーるまきお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。