幸せを運ぶアイドル 8,000,000's(やおよろズ)のオフィシャルブログ
2013年12月05日

ひだりむねのこえをきけ 第15声

おはようございます、こんにちは、こんばんは
乙女チックアイドル えみちゃんです黒ハート



ご無沙汰しております−お元気でしたかー????
ブログを書いていない間にも
東京ゲームマーケット2013に参加させていただいたり
恋おちアイドルを発売したりと
なんやかんや(主にボードゲーム関連w)しておりました。

(一緒に恋おちアイドルをプレイしてくださった方の胸キュンフレーズを聞くのが楽しみでなりません。)


で、いつものブログなら ♡今回の胸キュン映画・小説・イベント紹介♡ に移るのですが…
ちょっとコーナーをひとつ追加しようかな!と。


その名も【リクエスト乙女チックポエム!】
略して……りくぽえ!


みなさんから頂いたお題で、あたしがポエムをつくる!
という なんとも他力本願なこの企画。
(ぜひ、リクエストのほどよろしくですふらふら


さて、今回はその第一弾!

テンガロンさんからのリクエストで
お題【クリスマス・イルミネーション】です。


.。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+ ゜*。

イルミネーションのコードは夢に出てきた蛇みたいに
むき出しのまま 陽のさす広場の柵を這いまわっている
25日にむけて音と光は 流れて 流れて

日本のクリスマスはズルくて
なんちゃっての聖歌はキミを本物の天使へと変えていく

ピアスは髪とともに揺れて
なんちゃってのろうそくの灯りがボクの頬を染めていく

「光は闇の中で輝いている」

聖書の中の当たり前のその言葉を
朝になるとまた忘れてしまっているんだろう



.。.:*・゚ ゚.+° ゚+.゚ *+:。.。 。.。:+* .。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+ ゜*。


わーわーーーーーーひっっっさしぶり本気でポエム書いた!!!!!
よくポエムが「黒歴史」だとか「イタい」とか言われるじゃないですか。

いやまあ否定はできないんですけどね、中にはそういうのも実際あるし!!!

でも、みんなからなんて思われようが
ここに掲載するポエムは、本気で書いてます!!本気で書きます!!!


と、まぁ感想もありつつ
テンガロンさん、いかがでしたでしょうか?
ぜひご感想、お待ちしてます揺れるハート



同時に告知!
この ≪りくぽえ!≫ では、みなさんからのお題をお待ちしてます!
お題を emmmmi.928@gmail.com または
@emi_8000000 までリプライくださーい。


posted by やおよろズ at 22:55 | Comment(2) | えみちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年06月20日

ひだりむねのこえをきけ 14声


おはようございます、こんにちは、こんばんは
乙女チックアイドル えみちゃんです黒ハート



一時はほんとに梅雨入りしてるのかしら?
と思うほど、日照りの日々が続いていましたが
ようやく梅雨らしい雨も降ってきて。。


まるで水槽の中にいるみたいだ


バスに乗っていたら
まるで水槽の中に入っているかのような写真が撮れました雨ぴかぴか(新しい)かわいい



誰かのことを想う時に流れる涙を隠すような雨が降る
今日みたいな日に紹介する

胸きゅゅゅん作品はこちら



蓮見圭一 作
水曜の朝、午前三時


〈あらすじ〉
45歳の若さで逝った翻訳家で詩人の四条直美が娘のために遺したのは4巻のテープ。
そこで語られていたのは、大阪万博のホステスとして働いていた23歳の直美と、
外交官として将来を嘱望される、理想の恋人 臼井礼との燃えるような恋物語だった。



ここで描かれるのは
「もし、あのとき、あの人との人生を選んでいたら…」
といった、誰もが思うであろう ifの想い。


臼井礼の独特な翳りのある雰囲気と
垣間見えるやわらかな表情に
胸きゅゅゅんですハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)!!!!!!!!


後から考えるとどうでもいいことが
どうしようもなく不安だったりすることがあります。

また、それとは逆に
初めは些細な選択だったと思っていたものが
後に、事の重大さを身で感じることもあったり。。


タイトル買いした本だったんだけれど
なんとなく今のあたしの気分にあっていてよかったなーーーって。


―人生は選択して決意した瞬間に飛躍する―

posted by やおよろズ at 01:57 | Comment(0) | えみちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年04月15日

ひだりむねのこえをきけ 第13声



おはようございます、こんにちは、こんばんは
乙女チックアイドル えみちゃんです黒ハート



新年度、新学期、新生活にもそろそろ慣れてきた頃
ってかんじでしょうか。
えみは最後の学生生活の締めくくりである
卒論のテーマを最終決定しましたリボンぴかぴか(新しい)
ほんと、乙女チックポエムを書いてきてよかったなって。
みんなに発表できるようにがんばりまっすハート



はいっ、本日紹介する胸キュン作品はこちらっ

やおよろズ ブログ用



くまのローラ

〈あらすじ〉
オランダの女の子 ノールは5歳の誕生日プレゼントで茶色いふかふかで可愛くておてんばでちょっぴりおこりっぽいくまのぬいぐるみ ローラと出会います。パパのランプを壊すわ、おけしょうをしてみんなを驚かせたり…。





えみのだーーーいすきな本のひとつ。


おかしなノールとローラの掛け合いはもちろん
恋人(恋熊?笑)のロメオとの関係も
物語を進めていくにしたがって
めちゃめちゃキュートハート





小さい子どもからおとなまで
魅了すること間違いなしの胸キュン本です!



posted by やおよろズ at 00:19 | Comment(0) | えみちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。