幸せを運ぶアイドル 8,000,000's(やおよろズ)のオフィシャルブログ
2014年10月31日

たまくみのだいたいいっつも夢の中 -15日目-

これが夢見た結婚
〜式場選び編〜


スクリーンショット 2014-10-31 20.08.19.png


たまくみは、2014年9月29日に軽井沢にて結婚式を挙げたのですが、今回は「式場をどうやって選んだか」について書こうかと思います。


(会場を決める前に思っていたこと)
・森の中の教会で式をあげたい!
・少人数がいい
・披露宴らしい披露宴はやりたくない



<メモ>
・腐ってもゼクシィ
・結局は、家と家との結婚
・下見に行かないとわからないこともある
・仏滅なにそれ?おいしいよ!
・式場えらびまとめ


■腐ってもゼクシィ
付き合って間もない頃、11代目(夫)の誕生日プレゼントとして友だちからもらったゼクシィ。ゼクシィをとりあえず熟読して思ったこと。


関西&関東では、森の中の教会は難しいな、と。
そこで、いきついた答えが「リゾートウェディング」。


◎海外 or 国内リゾートウェディング
☆海外
海外まで行くのめんどくさい。
バリでリゾートウェディングの教会を見たとき、イマイチだなーって思った記憶があったので海外はなし!!


☆国内
沖縄→なんとなく違う
北海道→11代目が寒いの苦手なので却下
軽井沢→森の中!!!


このあと、別冊ゼクシィ「国内リゾートウェディング」のを熟読。
軽井沢でいい感じの式場を見つける。


そして、11代目に「式を挙げるならここがいい!!」って話しを熱く語る。
このとき付き合って3ヶ月くらいで、「結婚話」なんて一切出てなかったのだけど、お花畑な状態で「軽井沢で式挙げたい」と言ったことが後日功を奏すことになる。


■結局は、家と家との結婚
入籍を済ませ、お正月に義実家に挨拶に行ったときのこと。
「結婚式はどうする?」という話題になり
「まだ考えているところなんです」と答えていると、
11代目母「軽井沢であげるのよねぇ」と一言。


どうやら
たまくみ「軽井沢で式を挙げたい」(付き合って3ヶ月くらい)

11代目 覚える&11代目結婚の報告と共に、親に伝える

11代目両親 軽井沢だと思い込む
という流れのよう。


軽井沢で挙げたいなーとは思っていたけど、
11代目の祖父母が出席しやすい関西の方がいいかなと思っていたので
「え?まじ?!軽井沢で挙げていいんすか!!わっほーーい」という気持ち。


11代目の祖父母は、
「足が悪いので、式は遠慮させてもらうわね」という言葉をいただいていたので、場所は気にせず、軽井沢で挙式に決定!!



■下見に行かないとわからないこともある
軽井沢でここいいなーと目星をつけていたのがこの2つ。


軽井沢高原教会
p_about_church.jpg


旧軽井沢 音羽の森
15_11411189047443551.jpg


軽井沢結婚式のやり取りを代行してくれる会社があるので、そこに頼もうかとも思ったのですが、手数料もったいないし、自分でなんとかできると思ったので、自力で探すことにしました。
http://www.karuizawawedding.jp/


下見に行ったのが2月下旬。
軽井沢高原教会に関しては、ホテルブレストンコートの銀座サロンに一度話を聞きにいって、そのあと下見に。
音羽の森に関しては、東京に窓口がなかったので、メールでやり取りして、下見日を決めました。




軽井沢高原教会は、星野リゾートが経営する「ホテルブレストンコート」の敷地内にある教会なのですが、教会/会場の雰囲気が好みなこと、自然がいっぱいなこと、ホスピタリティの高いことに心を鷲掴みにされた11代目とたまくみ。


ついでに、ブレストンコートにあるもう1つの教会「石の教会」も下見することに。
この石の教会が、森の小路を抜けていくと教会があらわれるというたまくみの理想通りのロケーション!!!!


11代目も幻想的な雰囲気に魅了され、音羽の森に行く前に仮予約をお願いしました。


その後、音羽の森も下見しましたが、ブレストンコートの方がいいね!!ということで、それ以上式場は迷うことなく、決定!!!!


直感大切です。


■仏滅なにそれ?おいしいよ!
式の日取りを決めるにあたって大切なのが、日にち。
色んな条件が重なるので項目別にお伝えします!!


☆時期
仕事のスケジュール的に秋がいいと思っていたので、カレンダーに自分と11代目の予定を書いたものを出力して、下見に持って行きました!!


「秋がいいな」とは思っていたのですが、結婚式の写真のイメージとして“緑”と“白”のコントラストっていうイメージの絵を撮りたかったので、紅葉が始まる前で探しました。


☆土日 or 平日
平日の方が断然安いです。

ウェディングサロンに行ったときに平日割引の話は聞いていたので、親族に平日でも大丈夫かすぐにリサーチ。結果、平日でもいいよっていう返事をもらっていたので、平日に決行!!

友だちにはかなーーり早めに連絡して、休めるなら来て欲しいって旨を伝えました。


☆六曜
大安とか仏滅とか、そういうやつ!!
たまくみと11代目は気にしないのですが、気にする人もいるかな〜ってことで仏滅は避けました。

結果として「赤口」に。
凶とされているのですが、午前11時〜午後1時の時間だけ吉という日!!
式が11時からの予定だったので問題ないじゃん!!ってことでこの日に決定。


☆式の時間と宿泊
上で書きましたが、式は11時からに。
なぜかというと、教会内に自然光がきれいな入る時間にしたかったから。

宿泊は式の当日にしようかと思っていたのですが、
午前中から式があるので、前日泊にしました!!


前日の夜に、親族の顔合わせもかねて食事会をしたり、友人たちとゲームをしたり、結果として前日泊で良かったです。


■式場えらびまとめ
結果としては、「石の教会」で大満足!!
森の中での挙式という夢を叶えることができました。

軽井沢の立地も家族みんなで小旅行という形になってよかったし
こじんまりした会食にしたのも大正解。


式もきちんとしたキリスト教式をしたかったので、牧師さんがきちんと執り行ってくれて大変記念に残るものになりました。

森の中でこじんまりと、アットホームな式がしたいという方は「石の教会」オススメです。


ーーーーーーーーーーー
これが夢見た結婚?!
もらうの?婚約指輪 編
婚約指輪の選び方
両家顔合わせ
結婚式のヘアドレス
結婚式 本番
ーーーーーーーーーーー

たまくみ Twitterもフォローしてちょ @tama_8000000
posted by やおよろズ at 19:54 | Comment(0) | たまくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。